| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

四川サイクリング

2017年03月12日(日)

今日は、淀川で「寛平マラソン」が行われるため、いつもの八幡方面コースはやめて「なにわ自転車道」を使い、淀川→神崎川→猪名川→千里川とつないで、大阪伊丹空港へ飛行機を見に行ってきました。
淀川から伊丹空港32Lエンドまで、なんと信号機1個!! クリートの着脱が要らない本当に快適なサイクリングでした。
IMG_2101049.jpg

まずは淀川右岸を走り、唯一の信号機を「青」で渡り、神崎川へ。 
ここから猪名川との合流点まで一気に西へ。
神崎川にはたくさんの鉄道路線が川を渡り、休憩にのんびり列車を眺めるなんてのもアリ!
今日は休憩せずに走ったので、去年撮影した神崎川トレインスポットをご紹介。

東海道新幹線 高い防音壁で囲まれているので、撮影にはおすすめできません。
IMG_70701000.jpg

阪急京都線
IMG_70721000.jpg

阪急千里線(大阪市営地下鉄堺筋線車両)
IMG_70761000.jpg

城東貨物線(通過を待ってられませんでした)
IMG_70821000.jpg

おおさか東線(建設中)
IMG_70851000.jpg

JR京都線(東海道本線)
IMG_70951000.jpg

阪急宝塚線
IMG_71091000.jpg


阪急神戸線
IMG_71111000.jpg


JR山陽新幹線
IMG_71301000.jpg

一部路線は撮影の都合で省略しましたが、このように神崎川を走ればいくつもの路線を見ることが出来ます。

このあと猪名川→千里川と続いて大阪空港へと辿り着きました。

本日の走行距離 44.01km

拍手ありがとうございます!!!!!

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

MST-464 掃海母艦「ぶんご」一般公開

2017年02月12日(日)

今日は、阪神基地隊にて「うらが」型掃海母艦の二番艦「ぶんご」の一般公開が行われました。
IMG_71981000.jpg
全長141メートル、基準排水量5700トン ディーゼル機関2基 19500馬力
IMG_72101000.jpg
掃海母艦ということですが、掃海艇支援にとどまらず後部甲板では輸送ヘリ支援も行えるほか、後部ハッチより機雷敷設まで行える多機能艦です。

掃海艇や練習艦「かしま」などと同じでこの艦も乾舷が非常に高く、乗艦するには長いラッタルを上らなければなりません。
IMG_72051000.jpg

前甲板に備わるオート・メラーラ社製 62口径76mm単装速射砲 8発/分 最大射程16000m 最大仰角は85度までとる事ができ、艦砲だけでなく対空砲としても威力を発揮することが出来ます。
IMG_7243800.jpg
今回は珍しい砲塔内部も見学することが出来ました。
IMG_7253800.jpg


磁気機雷掃海のための電気ケーブルを備えた巨大なリール。
これは自艦が使用するものではなく、掃海艇への供給のための予備品だとか。
IMG_72671000.jpg

係維(けいい)機雷の展示。海底の錘から伸びたケーブルで海中に留まり、黄色い角の部分に船底が接触すると爆発する機雷です。
IMG_7299800.jpg

艦尾格納庫には訓練用係維(けいい)機雷がごろごろ。 下の台のような円柱部分が錘。
IMG_72781000.jpg

IMG_72901000.jpg

次は艦橋へ。 
操舵輪です。 触らせてもらいましたが、なんの抵抗も無く軽く回りました。
IMG_73221000.jpg

レーダー画面 中心より上の部分は陸地で、建物や山が映り込んでいます。逆に右下側は海面のためスッキリとしています。
IMG_730910001.jpg


IMG_73301000.jpg

という感じで見学したわけですが、残念ながら1時間ほどで急遽一般公開は中止に。
急遽任務が入ったとかで昼過ぎには出航してしまいました。 恐らく高知沖の事故の影響かと思われます。
IMG_73631000.jpg


拍手ありがとうございます!!!!!!!!!!

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

上津屋橋

2017年01月07日(土)
今日は淀川サイクリングロードを上流へ上り、木津川へ。
時代劇ロケで有名な流れ橋を見に行きました。

IMG_7160.jpg
全長356.5m 幅員3.3mの日本一長い木造橋です。 
遠くに頭の白くなった伊吹山?が見えました。
 
IMG_71671000.jpg
せっかくなので、京阪電車も撮影。

今日の走行距離62.21km

拍手ありがとうございます!!!!!!

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

BLUE SKY

IMG_70051000.jpg

淀川サイクリングロードにて。

拍手ありがとうございます!!!!!!

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

うどんの国へ! 護衛艦「くらま」一般公開への船旅。

2016年12月03日(土)

夜明け前、神戸港第三突堤へやってきました。
IMG_62611000.jpg

今朝はよく冷えていますが、天気は良さそう。
これからジャンボフェリーで、四国は高松にて一般公開される護衛艦「くらま」を見に行きます。

車両甲板は貨物車とマイカーが少々。
IMG_62781000.jpg


出港から約1時間で明石海峡大橋をくぐります。
IMG_63101000.jpg
正直、まだこんなところやったのかと、この先の長さに戸惑いがあります。

明石海峡は速い潮流で知られる難所で、航路中央を示すブイが潮流に洗われています。
IMG_63271000.jpg


ジャンボフェリーには売店の横に「うどんコーナー」というものがあって、名物フェリーうどんが食べられるようになっています。
朝が早かったので、ここらで遅めの朝食を。
IMG_63371000.jpg
シェフが陸上で丸一日かけて仕込む特製カレーうどんの「特製オリーブ牛100%カレーうどん」
これがめちゃウマでした。
キーマカレー風のルーに、伊吹島のいりこを使ったダシが最高。 
すっかりハマってしまい、帰りのフェリーでも食べることになりました(笑)

お腹も満たされてカレーで身体が熱くなったので、展望デッキへ出て涼みます。
IMG_63491000.jpg
瀬戸内海でも明石海峡を過ぎると、こーんなに広い海があるんです!
天気も良いし波は穏やか。
船が作る航跡を眺めるのが大好きです。
「風が恋を運ぶー♪ 海を遠く渡り~♪」
事ある毎に流れるジャンボフェリーのテーマがなかなか頭から離れない。

11時ごろ、経由地である小豆島の坂手港へ到着します。
IMG_63811000.jpg
山の上にぽっかり雲が沸くのは島らしい風景ですね。

坂手港接岸
IMG_64081000.jpg
この接岸の技は凄いです。なかなかの速度で頭を岸壁に当たりそうなまでギリギリに突っ込んだ後、スラスターを駆使して船尾をグイッと捻り込みピタッと岸壁に寄せました。
お見事!!

約10分ほど停泊して、船はまた高松への針路をとります。
だんだん高松に近づいてくると、瀬戸内海の島々がたくさん周りに現われました。
IMG_64201000.jpg

航路が狭く、けっこう島に近づくことも
IMG_64271000.jpg


点在する島を巧みに交わし、右へ左へ転針を繰り返します。
IMG_64361000.jpg

出港から4時間を過ぎたころ、ようやく高松港が見えてきました。
IMG_64381000.jpg


無事に高松へ上陸して、午後からの一般公開へ急ぎました。
会場には大勢の見学客が列をつくり、先月の舞鶴とは大違いやなぁと感心しました。

まずは岸壁から形式写真を。
IMG_64601000.jpg

バリ順! おまけに背景に余計なものが無く、最高です(笑)
IMG_64821000.jpg
あぁ、来て良かった~。 もう満足です。

美しいシアー!!
IMG_64931000.jpg

IMG_66001000.jpg
旧日本海軍が得意とした凌波性に優れた艦首形状がここにまだ生きています。
最近の護衛艦はレーダー反射面積を極力抑える為、どれも画一的で単調な形状をしています。

IMG_65131000.jpg
くらまの艦内では、引退記念のバスタオルと小物入れを購入。
護衛艦イベントではこのようなオリジナルグッズの販売も外せません。

見学の後、昼食にまたまたうどん屋へ。
IMG_66111000.jpg

ぶっかけ温玉いなり付き。
IMG_66121000.jpg
のどに詰まりそうなコシと弾力は讃岐うどんならではの食感。
麺にかすかな塩っけ感じられます。
ほんのり甘い小麦粉とのバランスは絶妙。

と、そんなことをしている暇がなくなってきました。
もう帰りの船の時間が迫っています。
あわてて店を出て、お土産を雑多に済まし、フェリーターミナルへ。
IMG_66201000.jpg
加藤汽船・・・なつかしい名前です。まだ看板が残っているんですね~。

帰りの船はさらにお客さんは少なく、50人程度くらいかな。
IMG_66281000.jpg
マイカーも3台っきり。

西の空には夕焼けが
IMG_66991000.jpg

今日は一日良い天気に恵まれました。

カーペットの区画はだれもいないので、貸しきり状態。
IMG_67281000.jpg
ノビノビ横になれます。

コンセントも使い放題の王様仕様
IMG_67291000.jpg
なんでこんなに!?

帰りはゆったり、今日撮った写真を眺めて過ごします。
IMG_67781000.jpg
明石海峡を過ぎれば、もうすぐ神戸。

20:55定刻どおり神戸港到着。
IMG_68051000.jpg
無事に今日の旅を終えることが出来ました。


拍手ありがとうございます!!!!!!!

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪