ブログトップ > スポンサー広告 > 淀川~宇治川サイクリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > サイクリング > 淀川~宇治川サイクリング

淀川~宇治川サイクリング

2018年04月10日(火)

ブログをいつも見てくださる方から、「最近更新してないやん、何してるの?」という質問がよく寄せられるようになりましたので、近況報告も兼ねて記事にしてみたいと思います。

最近は主に自転車ばかり乗っています。
良い季節になりましたし、この前までは桜の下を気持ちよく駆け抜けていました。
最近のお気に入りコースは、山陰本線の撮影でもよく行く日吉駅近くの天若湖周辺を周っています。

そして今日は淀川から宇治川へ入り、天ヶ瀬ダムへ行く、全行程85kmのサイクリングをしました。
風予報では午前中北東の風、午後から南西の風と出ていまして、今日のルートでは行きも帰りも向かい風になる予報でした。
帰りに向かい風は遠慮したいので、帰りは風向きが替わるときの「無風」を狙って帰ってこられるよう行動時間を設定しました。

やはり予報通り、八幡の背割りまではずっとゆるい向かい風でしたが、宇治川に入ると横方向の風に替わったので、少し楽でした。
IMG_2101047.jpg

IMG_0840054.jpg
天ヶ瀬ダムは到着したとき残念ながら放流はしていませんでした。

IMG2101_029.jpg


2018041010180000.jpg
補給は大事です。 せっかく宇治に来たので、抹茶ソフトにしました。 


帰り道ではスマホですが、少しだけ撮り鉄も楽しみました。
IMG_201840121.jpg

IMG_20101_095.jpg
ちょっと前までは日本一の支間長を誇った、澱川橋梁。 これだけスパンが長いと、列車通過時には橋の中央部が下がるのでは??と思い、際まで行ってじーっと目を凝らしましたが、肉眼では歪みを見ることが出来ませんでした(^_^;)

帰り道は予想が当たり、ほぼ無風状態の中、枚方まで帰ってきました。
大阪市内へ入る頃には完全な向かい風になっていましたが、なんとか無事に帰り着くことが出来ました。
最近の天気予報凄いですね!! 自転車や撮影では本当に役に立ちます。

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。