ブログトップ > スポンサー広告 > 大阪湾をバックに「ドクターイエロー」撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 新幹線 > 大阪湾をバックに「ドクターイエロー」撮影

大阪湾をバックに「ドクターイエロー」撮影

2013年09月26日(木)

今日は線路際から遠く離れた山の中。

大阪府内で大阪湾とドクターイエローを同時に撮影してみることにしました。
被写体までの距離9732m。600mmレンズとエクステンダーを使用して焦点距離1092mmの撮影。
小さな被写体でも、奇抜なイエローの車体色が構図を活かしてくれます。

201309263343000.jpg
新大阪-新神戸 Canon EOS1D MarkIV EF600mmF4L IS+Extender1.4×Ⅱ 1/1000sec f8.0 ISO200
写真中央のマンション群は阪急西宮北口駅周辺。
奥は六甲アイランド沖の埋立地。


ここでは大阪空港を飛び立った旅客機も撮影できます。



近くで見ると大きな機体の旅客機
しかし、一度大地を離れ大空へ飛び出すと、過酷な環境に挑む小さな小さな一寸法師。


201309263455.jpg
Canon EOS1D MarkIV EF600mmF4L IS+Extender1.4×Ⅱ 1/3200sec f8.0 ISO200



拍手ありがとうございます!!!

コメント

凄い!

これは凄いですね! 遠くの船がこれだけ大きく見える圧縮効果、この倍率の視野の中でこの位置でドクターイエローを止める技術、そして何よりもこの構図で撮ろうという発想が凄いです!

2013年09月28日(土)08時41分50秒|URL|shige #-|編集Λ
Re: 凄い!

shige さん、コメントありがとうございます。
遠くのものが大きく見えるようになる超望遠の世界は、「映像」の魅力ですね。
これだけ遠くのものを撮影するとなると列車の接近音が全く聞こえないので、撮影するまではいつ現れるのかファインダーから目が離せませんでした。
ここからの新幹線撮影は2・3年前から計画していたのですが、なかなか条件が合わず撮影に踏み込めませんでした。
今回は視程の良い日にドクターイエローの走行日が重なって、ようやく撮影することが出来ました。

2013年09月28日(土)09時32分51秒|URL|E-Soichiro #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。