ブログトップ > クモヤ443系 > 山陰本線 287系団臨・クモヤ443系撮影

山陰本線 287系団臨・クモヤ443系撮影

2013.05.21(火)

久々の撮影となった今日の撮り鉄は、いつもの撮影地に団臨とクモヤが入線するということで、今回も自作ダイヤグラムを駆使して撮影に望みました。

まずは、船岡付近で肩慣らし。
_X9C0360のコピー
5006M 船岡-園部 Canon EOS1DMarkIV EF70-200mmF2.8L

↓なにかと衝突したのか、貫通扉に大きな凹みができていました。
_X9C0349のコピー
5004M 船岡-園部 EF70-200mmF2.8L

今日の287系の団臨は3連での運行ということで、3連をサイドからピッタリ収める事が出来るポイントへ移動。
_X9C0371のコピー
9034M 胡麻-下山 EF70-200mmF2.8L

下山駅では列車交換の様子を撮影。
_X9C0399のコピー
5091M 下山-和知 EF70-200mmF2.8L+Extender1.4×Ⅱ

381系の特徴でもあるノッペリした屋根を俯瞰で撮影。
_X9C0420のコピー
5081M 下山-和知 EF70-200mmF2.8L

それではいよいよクモヤ443系の撮影です。
胡麻駅で停車時間の長いダイヤだったので、胡麻駅へ入る前に一旦サイドを撮影。
田んぼに水が入り、季節感が出し易いポイントです。
それにしても、ポロポロのパッチワーク塗装・・・。
あとどれくらい走るのでしょう。
_X9C0478のコピー
試9827M 鍼灸大学前-胡麻 EF24-70mmF2.8L

この後は立木・山家へ移動。
今日は陽が照ると暑く、もう夏のような気温でした。
_X9C0487のコピー
立木駅

山家にて先回り成功!! 下り2回目の撮影です。
_X9C0534のコピー
試9827M 山家-綾部 EF24-70mmF2.8L

福知山を折り返し、上りでは2種類のパンタを装備した屋根を意識した撮影。
残念ながら屋根上の投光器は点灯していませんでした。
_X9C0572のコピー

架線検測用パンタグラフには各種測定用ケーブルが巻きついています。
_X9C0575のコピー
試9828M 和知-下山 EF600mmF4LIS+Extender1.4×Ⅱ

上りも車で先回りをして、朝一番のポイントにて撮影。
_X9C0605のコピー
試9828M 船岡-園部 EF70-200mmF2.8L



本日の撮影ここまで。

↓動画
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


拍手ありがとうございます!!!

コメント

No title

初めまして
車の機動力うらやましいです...
さすがに、撮影のために父親に車出してもらうわけにはいかないですし.
基本的には、チャリor徒歩での移動なので、今までに鉄道を抜けたのは、人身事故で止まってくれた時だけですし
ついでに、EF70-200F2.8Lもうらやましいです。自分も白いレンズ欲しい...

次回を楽しみに待ってます。

2013年05月30日(木)18時42分50秒|URL|tstar #-|編集Λ
>>tstar様

tstarさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

この撮り鉄趣味は小学生の頃からやっていて、免許を取得するまではtstarさんのように、鉄道を利用して現地へと行っていました。
どうしても海バックのコマが欲しくて、時にはバックと三脚を担いで何キロも駅から徒歩で移動したこともありました。
いまでは自分なりのこだわりで揃えた道具のせいで身動きが取りにくく、また大きな荷物は列車内では他のお客様のご迷惑にもなりますので、撮影は車が主体になりました。

レンズを変えると自分の写真がガラッと変わります。
カメラ本体よりレンズの方が写真に影響力があります。
白いレンズは一般的に高価で、自分も手に入れるまで何年もかかりました。
ですが効果は絶大です。もしこの趣味をこの先も長くお続けになられるのであれば、持っていて損は無い代物だと思います。

ご覧いただき、そしてコメントも頂きまして、ありがとうございました。

2013年05月31日(金)19時29分56秒|URL|E-Soichiro #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪