ブログトップ > アーカイブ - 2012年07月

JR北海道 石北本線 特急「オホーツク」撮影

北海道撮影の続き
2012年07月05日(木)
足寄町にて夜を明かした北海道上陸7日目の今日は、2006年に廃線された「北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線」沿いに北上し、石北本線をめざします。

西留辺蘂あたりからボチボチ撮影を行い、安国駅へと到着。
駅構内の跨線橋から、キハ183系オホーツクを狙います。
_X9C7589 のコピー
11D 安国駅 EF600mmF4LIS 1/500sec f4.5 ISO200

いつからそうなったのか分かりませんが、キハ183系といえば特徴的な面構えの「スラントノーズ」。
それが札幌方面側にしか連結されておらず、反対の網走側は貫通型の先頭になっており、ロケハン時に苦労しました。やっぱり撮るならスラントノーズの方が良いですからね。

この安国駅では11Dと14Dの交換が行われるので、11Dの頭越しに14Dの前部を狙う構図を取っていたのですが、大誤算!! 11Dの停車位置がかなり手前で、対向する14Dとのツーショットは叶いませんでした。。。
_X9C7598 のコピー
14D 安国駅 EF600mmF4LIS 1/320sec f4.5 ISO200

14Dが通過して11Dが息を吹き返す頃、ポツポツと大きな粒の雨が降り出しました。
ほんとはこのフレーミングで、排気の陽炎に揺れる14Dを入れたかった・・・めっちゃくやしい。
_X9C7603 のコピー
11D 安国駅 EF600mmF4LIS 1/400sec f4.5 ISO200

11Dが去ると跨線橋の屋根は盛大な雨音を鳴らし、本格的な大雨に。
_X9C7625 のコピー
安国駅 EF600mmF4LIS 1/640sec f4.5 ISO200

大雨の中、機材が濡れないように車へ駆け戻り、次の撮影の為、旭川方面へロケハンを始めます。

この雨の中では、車から出て探すのにも苦労します。
おまけに雷がドッカンドッカン近くで鳴っていて、三脚担いで広場を彷徨うのも怖い思いをします。
そんなこと事をしているうちに、次のオホーツクの時間が迫ります。
近くの踏切でなんとか撮れそうな場所を見つけ、列車の通過を待ちました。
先頭車化改造の100番台。
_X9C7646 のコピー
13D 白滝-旧白滝 EF70-200mmF2.8L 1/1000sec f2.8 ISO640

雨は激しさを増す一方で、撮影を切り上げ、層雲峡温泉で冷えた身体を暖めました。

層雲峡温泉を出て旭川へ向かっていると雨雲を抜けたらしく、すっかり雨は止んだので撮影再開。
ですが、あの雨の影響で線路が水に浸かったらしく、16Dは約1時間遅れで運行されており、お陰でロケハンする時間を稼ぐ事が出来ました。
上川で良いポイントを発見!!
_X9C7666 のコピー
上川-東雲 EF70-200mmF2.8L 1/1250sec f2.8 ISO800

光量が稼げなくなってきたので、今日は撮影終了。

足寄町から瑠辺蘂経由で美瑛まで。今日の走行距離はけっこうなものになってしまいましたが、
無事に最初の停泊地、美瑛町に帰ってきました。
この後は風景撮影に重点を置いた撮影を行い、富良野線へも出かけます。
つづく-




鉄道だけじゃない!! ホームページ「Rail&AirLine」もよろしくおねがいいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


拍手ありがとうございます!!!

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪