ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

7/28(水)天理臨 リゾート編成KTR入線

この日記はHP「Rail&AirLine」と連動しています。
あわせてご覧ください。

引退がウワサされるJR西日本のキハ65リゾート編成が、北近畿タンゴ鉄道宮津線に入線?ということで、海をバックに撮影できる由良川で撮影してきました。

まずは撮影に向けての準備です。
単線区間での撮影はダイヤを追いやすいので、PCで早速ダイヤグラムを作成。
雑誌の情報では「久美浜707発・野田川812発・東舞鶴917着」というもの。
この3点を結びながら、離合する駅時刻を補正しつつ作成していくと、相当ムリのあるダイヤグラムが完成。

???
赤い線がリゾート。上の方で急加速している。
名称未設定 1 のコピー

どう考えても320Dが邪魔をする・・・。
320Dより前に走ると、相当駆け足じゃないとムリ。
320Dの後を走ると、離合の関係で東舞鶴には時刻通りに到着出来ない。

予想パターンは3つ。
1.駆け足で突っ走る。(キハ65の本気を試すダイヤ)
2.宮津で320Dに併結。(KTR+リゾート5連のレア編成。 併結は機構的に可能らしい)
3.裏切りの宮福線迂回 (一番怖いパターン)

考えがまとまらないまま本番当日。
4連に適した300mmで撮影するのが一番なので、320D直前まで300mmをセットして待機。
すると沖合いにでっかい補給艦「ましゅう」が構図のど真ん中で急停止!!
後部から前方へ波が立っていたので、急減速の訓練か?
そのまま居座る形に。
列車より遥に大きいシルエットは、列車の編成美を強調する構図を完全に壊す形に。
カンベンしてくれよ(泣)
BX9C981200.jpg


そうこうしていると、パターン1を知らせるアラームが鳴る。

・・・が、現れず。

うーん・・・
すぐさま320D+リゾート用に5連対応レンズ200mmに付け替える。
パターン2を知らせるアラームが鳴る。
神経を集中させて通過に備える。
が、現れたのは1両!!!
かーっ!!!やられた!!!裏切りの宮福線迂回確定!!(泣)
昨日の夜から出かけてきたのに、残念でした。。

がっくりと肩を落とし片付け。
片付けしながら、もう一度考える・・。
オカシイ・・
やっぱりあのダイヤは、ムリがあり過ぎる。
もし雑誌が間違っていたら?
「東」舞鶴が「西」舞鶴だとしたら?
ダイヤグラムを見直すと、西舞鶴に917だとしたら綺麗な線が浮かび上がった☆
名称未設定 2 のコピー

これや!!!
もう時間がない!
カメラバックから慌てて機材を取り出し、4連用300mmをセット。ガーターの字を目標にピンを合わせる。水平をとる。露出良し!シャッター良し!ISO良し!全てマニュアルを使っているので、大変です。
試し打ち。良し!いける。
すると、念願の白い車体が現れた!!
編成が収まったところで、レリーズ。
・・・やったぁ・・。
気づくと「ましゅう」も構図から出ていた。

暑さのせいか、へなへなと崩れかける。
もう心配かけんなよ!

天気はイマイチでしたが苦労の甲斐あって、これが最期?日本海バックのリゾートを撮影できました。
-写真-



HP Rail&AirLine

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。