ブログトップ > カテゴリ - クモヤ443系

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > カテゴリ - クモヤ443系

山陰本線 287系団臨・クモヤ443系撮影

2013.05.21(火)

久々の撮影となった今日の撮り鉄は、いつもの撮影地に団臨とクモヤが入線するということで、今回も自作ダイヤグラムを駆使して撮影に望みました。

まずは、船岡付近で肩慣らし。
_X9C0360のコピー
5006M 船岡-園部 Canon EOS1DMarkIV EF70-200mmF2.8L

↓なにかと衝突したのか、貫通扉に大きな凹みができていました。
_X9C0349のコピー
5004M 船岡-園部 EF70-200mmF2.8L

今日の287系の団臨は3連での運行ということで、3連をサイドからピッタリ収める事が出来るポイントへ移動。
_X9C0371のコピー
9034M 胡麻-下山 EF70-200mmF2.8L

下山駅では列車交換の様子を撮影。
_X9C0399のコピー
5091M 下山-和知 EF70-200mmF2.8L+Extender1.4×Ⅱ

381系の特徴でもあるノッペリした屋根を俯瞰で撮影。
_X9C0420のコピー
5081M 下山-和知 EF70-200mmF2.8L

それではいよいよクモヤ443系の撮影です。
胡麻駅で停車時間の長いダイヤだったので、胡麻駅へ入る前に一旦サイドを撮影。
田んぼに水が入り、季節感が出し易いポイントです。
それにしても、ポロポロのパッチワーク塗装・・・。
あとどれくらい走るのでしょう。
_X9C0478のコピー
試9827M 鍼灸大学前-胡麻 EF24-70mmF2.8L

この後は立木・山家へ移動。
今日は陽が照ると暑く、もう夏のような気温でした。
_X9C0487のコピー
立木駅

山家にて先回り成功!! 下り2回目の撮影です。
_X9C0534のコピー
試9827M 山家-綾部 EF24-70mmF2.8L

福知山を折り返し、上りでは2種類のパンタを装備した屋根を意識した撮影。
残念ながら屋根上の投光器は点灯していませんでした。
_X9C0572のコピー

架線検測用パンタグラフには各種測定用ケーブルが巻きついています。
_X9C0575のコピー
試9828M 和知-下山 EF600mmF4LIS+Extender1.4×Ⅱ

上りも車で先回りをして、朝一番のポイントにて撮影。
_X9C0605のコピー
試9828M 船岡-園部 EF70-200mmF2.8L



本日の撮影ここまで。

↓動画
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


拍手ありがとうございます!!!
スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - クモヤ443系

東海道線 貨物→草津線 クモヤ443系撮影

2011年08月30日(火)

今日は草津線に電気検測車クモヤ443系が入るということで、撮影に向かいました。
ただまっすぐ草津線に向かうのも勿体無いので、早朝より出発し、東海道本線で貨物列車を撮影しました。
最近、仕事場に置いてある鉄道雑誌を手に取ると、貨物列車の特集記事が載っていて、読んでいたらちょっと貨物でも撮ろうかな~という気になってしまいました。

撮影地は、この前乗り鉄したときに目をつけていた安土-能登川間のポイントへ。
地元の人と話をしたら、ここはよく撮り鉄が来る有名撮影地らしいです。

夏の早朝、朝モヤの雰囲気を壊さないように、露出を明け気味に撮影。
jr-w-1053-110830.jpg
1053レ EF70-200mmF2.8L 1/1000sec f3.5 ISO640

次は、前々から撮りたかったワムの貨物列車。
昔はしょっちゅう見かけたのですが、いつの間にかコンテナばっかりに・・・。
今日の貨物撮影は、これが一番の目的。
ワムが何両なのかが分からず、構図の組み立てに苦労しました。
背景の鉄塔などの障害物の位置を意識しつつ、広角ズームレンズをワイド端寄りにセットして、列車長確認後レリーズ直前に少しズームして構図を調整しました。
けっこうコワゴワな撮影でした。
jr-w-6170-1-800 のコピー
6170レ EF24-70mmF2.8L 1/1000sec f5.6 ISO320
動画↓


↓カチャカチャという独特の扉音が懐かしく、ついつい振り返ってまで撮影してしまいました。
ドンドンドンドン・・・の輪軸の音が聞こえなかったのが残念です。
jr-w-6170-2.jpg
6170レ EF24-70mmF2.8L 1/640sec f5.6 ISO320


この後もロケハン&撮影をしましたが朝ほどの良い光線は無く、草津線へ移動します。

草津線での本格的な撮影は初めてで、ここでもこの前乗り鉄したときに目をつけた三雲-貴生川間ポイントへ向かいます。
検測車は2両編成なので横気味の構図が欲しくて探しましたが、なかなか良いポイントに出会えず、ウロウロと悪あがきを繰り返しました。
↓こういう構図は好きですが、クモヤ向きでは無いですね。
jr-w-113-110830.jpg
EF16-35mmF2.8LⅡ 1/4000sec f3.2 ISO800

今日は撮影者も多く、他の人と横に並んで同じ構図で撮るのがあまり好きではない自分は撮影地探しに苦労しました。

まぁ、なんとか撮れる場所を見つけて、クモヤ通過15分前にようやく落ち着けました。
側の窓配置や形が特徴的な車なので、サイド気味には絶対撮りたくて選んだ場所でしたが、ここでは側面が陰になってしまう場所だったので、もどかしい気持ちで準備していましたが、通過直前にうす曇になり、顔と側の露出差が少なくなって良かったです。
jr-w-443-001.jpg
試9752M EF24-70mmF2.8L 1/1000sec f4.0 ISO250

折り返しは望遠で、ちょっと迫力を出してみます。
jr-w-443-002.jpg
試9753M EF600mmF4LIS 1/1000sec f4.0 ISO320

今日は風がほとんど無く、草いきれで倒れそうになるくらい暑い撮影でした。
皆様も熱中症対策は万全に!!

今日の道具
Canon EOS1D MarkIV
EF16-35mmF2.8LⅡ
EF24-70mmF2.8L
EF70-200mmF2.8L
EF600mmF4LIS

SONY HDR-AX2000

HP「Rail&AirLine」もよろしくおねがいいたします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

拍手ありがとうございます!!

ブログトップ > カテゴリ - クモヤ443系

クモヤ443系撮影 淀川橋りょう

2010.09.05

午前5時33分
太陽はまだ顔を出さず、水鳥たちが朝食獲得に精を出す静かな川面を眺めていると、国鉄型独特のモーター音とともに短い編成が現れた。

「クモヤ443系 電気検測試験車」

交直流急行型電車を彷彿とさせる車体は、昔学生だった頃、新疋田界隈で偶然撮影し、仲間とともに歓喜した懐かしい車両。
鉄道写真を撮影する喜びや緊張、興奮は幾度となく繰り返してきたが、あの頃と何ら変わっていないことに、たまに気付かされる。
多分、これからも変わらないと信じている。

BX9C0867 のコピー
2010.09.05 5:33
Canon EOS1D MarkIV EF24-70mmF2.8L USM
1/1000sec f2.8 ISO4000

HP Rail&AirLine

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

profile

Author:E-Soichiro
休日カメラマン

いつも御覧いただきまして、本当にありがとうございます。
コメントをいただけると励みになります。

コメントをお送りいただける方で「非公開」でメッセージを送りたいという方は、「拍手コメント」へお願いいたします。
その際申し訳ございませんが、拍手コメントにはこちらから返信できません。

コメントでお話いただける方は、各記事のコメントへお書き願います。
こちらは管理人の承認後、一般に公開されます。

リンクは基本的にフリーです。
一言お声がけいただければ、相互リンクいたします。
長期に亘って交流の無いリンクに関しましては、期間を定めず管理人の判断により整理しますので、予めご了承願います。

それでは、よろしくお願いいたします。


-使用機材-(2017年1月現在)
Canon EOS1D MarkIV
Canon PowerShot G5X
PENTAX 6×7
Canon EOS1V HS(休)
Canon EOS1N RS(休)

SONY HDR-AX2000

自転車
SPECIALIZED
2015 TARMAC EXPERT

fc2counter
entry
category
archive
link
rss
qrcode
QR
copyright
Author by E-Soichiro

Designed by マンゴスチンw

また線路際で逢いましょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。